2018年06月05日

シンメトラのディフェンス移行

初めてのかたはこのブログについてをご覧ください




サポート・ヒーロとして活躍しているシンメトラさん。
オーバーウォッチがゲームとして開始されてから、いろいろなヒーローが調整をされてきましたが
シンメトラ、もはやサポートじゃなくね?という意見が大多数でした。

最初は味方にシールド付与とか出来ていたんだけどねぇ・・・
もう今は攻撃めっちゃ強い。

ということで、公式のBrizzardもシンメトラをディフェンス・ヒーローに移行すると発表しました。
じゃぁディフェンスに移行したところで、シンメはどうなるのか?簡単にまとめてみました。




☆通常攻撃

敵にくっつくモイラタイプではなく、ザリアのようにビーム化するようです。



☆セントリー・タレット

設置物ですが、手放した瞬間に直線状に飛び、オブジェクトに当たったところで設置されます。
飛びながらも攻撃するようですが、タレットのHPは30程度とのこと。


☆テレポーター

アルティメット・アビリティではなく、通常で使えるようになります。
しかも、どこからどこへテレポートするのかはシンメトラの一存。
また、ヒーロー達だけでなくジャンクラットのRIP・タイヤやザリアのサージなどテレポートすることができます。


☆アルティメット・アビリティ

HP5000の大きなシールドをどーん!と設置する模様。



ざっくりですが、こんな感じだそうです。
今までの調整とは違い、かなり変更されますねー。

シンメトラの移行も楽しみですが、そろそろ新ヒーローが来てほしいとも思ってます。



posted by LEVI at 15:57| Comment(0) | Overwatch | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください