2018年11月09日

ギャンビットでマリフィセンスを!呪い3週目

初めてのかたはこのブログについてをご覧ください



今週は呪い(宿り)の力が最大になる週です。夢見る都市の3週目!きましたねー。

この週はとっても忙しいですね!

まず砕かれた玉座がオープンします。そしてギャンビットのボスでサービターが出現する確率が格段に高くなっています
それに加え通常の日刊系もあり、かつ今週から3週間は、エッジ・トランジットばっかりくれるせいで暗殺されたクリプトアーキの敵討ちが始まります。



特に変更されたのはギャンビット

模倣スリーパーのナーフが3週間前から公表されていました。
丁度呪い(宿り)最大の3週目以前に公表されたので、前回から適用かと思われている方も多くおられましたが
今回からです。

模倣を使っていた方は実感したんじゃないでしょうか?
ヘビーウェポン弾を取得したとき、弾数が少ないことを。
そして剣を装備すればわかりますが、弾数(振り数)が増えています。

わたしはどちらも使わないので関係ないけど。


そして何より、ギャンビットではかけらを集めて「プライミーバル」というボスを出現させ、先に倒したほうが勝ちというルールですが
今週、つまり呪いの力が最大になる3週目は、「プライミーバル・サービター」というちょっと変わったプライミーバルが出現しやすくなります。
この「プライミーバル・サービター」を倒すことにより、ギャンビット限定装備である「マリフィセンス」を獲得するためのクエストがゲットできます。

このプライミーバル・サービター、出現確率を上げると謳っただけあって結構な確率で出てきます。
体感だけど、3~5回のうち1回は出現してる気がする。



10042018_Ascendant_Primeval.jpg
Bungie.netより



で、サービターを倒せばクエスト獲得なので
そのギャンビットを勝利しなくても大丈夫です。(だからって燃え尽きたりそこでトロールはやめて)



もうプライミーバルを呼び出して、コイツが出てきた瞬間
「マリフィセンスのやつじゃん!!!」(語彙力)と一気に士気が上がりますね。
敵チームも当然そんな感じ。
侵入とか本当構ってられない。だけど先に倒されるわけにはいかない。侵入されてキルされるわけにもいかない。回復するし。
ということなので、お互いのプライミーバルのライフがものすごい勢いで増減します。
ごっそり減ったとおもいきや全回復、と思ったら殲滅!とかね。



で、ついにわたしもマリフィセンスを獲得するクエストをゲットできましたー!!!
コイツを倒すことができましたー!!!!やったああああああ!!!!!




プライミーバル・サービターが出現したときは、たぶん敵にもサービターが出現しています。
敵チームよりも早く倒せるように、私が思うプライミーバルの倒し方を書いておきます。

ついでにギャンビットで私がどう戦っているかも書いておきます。

あくまで個人的な感想な上、私はウォーロックで、敵エリアに侵入も割とするタイプです。
なのにあまり対人は得意じゃない。そんで精密に狙うことをしない限りADSより腰撃ちすることが多い。
というプレイスタイルなので、参考にならなかったらごめんなさい。



以下私のギャンビットでの戦い↓



プライミーバルの倒し方

まずほぼ必須だと思うのは、ハンターのナイトクローラー。
かけらを全部集めると、放浪者が「プライミーバルを呼び出すぞ!」と言ってくれます。
すると宿りが表れて、そこにウィザード4体+雑魚、プライミーバルが出現します。

ここで重要なのが4体のウィザード

このウィザードを倒すことで「プライミーバル・スレイヤー」というバフが付与されます。
これはウィザードを攻撃・倒すことで重複し、プライミーバル・スレイヤー×(数字) って感じで表示されます。

このバフを付与してからでないと、正直プライミーバルに大ダメージが与えられません
プライミーバルはめちゃくちゃ堅い上に、雑魚がわんさか湧くので手間取ってる暇はないのです!

そのウィザードをとっとと倒し、かつ雑魚もついでに狩りながらプライミーバルを倒すにはナイトクローラーがいてくれるとすごく助かります。


ナイトクローラのSCは、弓矢一発だけのやつね。束縛する罠のやつ。
放浪者が「プライミーバルを呼び出すぞ!」と言ってから、宿りっぽいものが出現したあたりで撃っちゃって大丈夫です。
罠なので、勝手に引っかかってくれます。
ナイクロのこのSCは、ボイド属性攻撃力UPに加え、ウィザードが逃げようとして攻撃してこなくなります。

これは砕かれた玉座のヴォルゴス討伐でも通用することです。

ウィザードはシールドが厚いですが、それさえ割ってしまえばそのへんの雑魚より柔らかい。
攻撃も痛いけれど、罠に引っかかってる間は逃げ惑う(逃げられないけど)ので攻撃もしてこない。
おまけにプライミーバル取り巻きのシールドはボイドなので属性も一致。
ナイクロがこの仕事をしてくれたら、味方は一気に殲滅する勢いで攻撃しましょう。

ちなみにこの時ナイクロをやるなら、装備はエキゾ足の「オルフェウス・リグ」がおすすめ。
ナイクロ専用防具と言っても過言ではありません。

ハンターはSCのDPSが凄いので、刃の雨でプライミーバルを狙ったり、アークストライダーで雑魚殲滅してくれるのもとってもありがたいです。
ナイクロじゃなくてもプライミーバルを速攻倒すことが可能。
アークストライダーは敵の攻撃を反射して跳ね返すだけでなく、攻撃速度が速いので雑魚殲滅、光のオーブもたくさん落とすので周囲のSCも溜まるという。



ここまで、ハンターかっこいいなぁと思いながら戦っているウォーロックである私の個人的見解がだらだらと続きましたが
じゃぁハンターが仕事をしてくれたら、(しなくても)他はどう動けばいいの?ということについて。
私の動き方です。

まずイケロスショットガンを持ちます。
IKELOS_SG_v1.0.1ってやつですね。

もってなければバッドランダーやホーソーン愛用のショットガンでもいいと思いますが
イケロスがオススメなのは、火力です。

イケロスショットガンは、近接攻撃後の射撃火力が著しく上がるところが魅力。ハンドリングも上がってますが。
ただ距離減衰も上がるので、近接を当てたら超至近距離で即連射しなければ意味がありません。
それが出来ればプライミーバルのライフをゴリゴリ削ることができます。

そこでプライミーバール・サービターの方なんですが
コイツ浮遊しています。


Destiny 2_20181108232127.jpg
すげぇ見辛い



通常のプライミーバルはしっかり接地しています。
消えたりするけど、なんとなく見えるしよくナイクロの罠に引っかかって線繋がっちゃってたりするし。

サービターの嫌なところは、浮遊しているために至近距離でショットガンが当てづらいところ
衝撃波の予備動作があまりないところです。
ショットガン撃とうと思ったら、予備動作もなしに吹っ飛ばされて壁に叩きつけられる、なんてことも。

ウォーロックやタイタンは、ハンターと比べ多少の空中浮遊ができるので
イケロスショットガンを装備したら空中浮遊を生かしバシバシ撃ちこみましょう。


なんかごちゃごちゃ書きましたが、プライミーバルについてまとめると


・ナイクロが罠を仕掛ける
・イケロスショットガンを最大限に生かす準備をする
・ウィザードを倒す
・プライミーバルを倒す



です。



侵入について

敵プレイヤーが侵入してくると、こちらからは見えませんが敵からはこちら全員の位置が丸見えです。
名前見えちゃってるからね。
でも、敵プレイヤーは赤く光っているのでとってもわかりやすいです。
一度見つけてしまえば見失うことはほぼありません。時々地形マスターがいますが。

ギャンビットだけでなく、クルーシブルでも言えますが
敵の武器が光っていたらヘビーウェポンを持っていると思ってください。
侵入されたとき、赤い敵とピカッと光るものが見えたら本当にヤバい。

侵入ポイントは3か所です。
マップを把握していればどこから侵入してくるのか大体予想がつきます。
そして、敵プレイヤーの位置は侵入されると見えませんが
レーダーには反応するのです。

侵入された時点で、今自分が戦っている敵と明らかに違う方向にレーダーが反応したら、そちらに侵入者がいます。


さて、ここで今回からナーフされた模倣スリーパーです。
ナーフといっても武器自体の性能が落ちた訳ではなく、ヘビーウェポン弾が少なくなっただけなので
模倣を使わない私にとっては模倣が脅威であることに変わりはありません。
だって当たれば即死なんだもん。

模倣スリーパーも脅威で、装備している人はかなり多いです。
実際跳ね返った模倣のレーザーが飛び交っていてヒヤヒヤしています。
ただそれの上位互換じゃないか?と思うのが「クイーンブレーカー」です。
模倣をマスターワークすると、チャージ速度が著しく上昇しますが
クイーンブレーカーはすでにその状態です。
模倣がナーフされた為、クイーンブレーカーを装備している人が今週が多い気がします。
模倣よりもチャージが速い為、避け辛いどころかどこから撃たれたかわからないまま倒されることも。

それから逆に強化された剣を持つ人も増えました。小さいドーンブレードのような使い方ができる「黒い爪」や、獲得が面倒な「ワールドライン・ゼロ」など。

でもわたしはギャンビットで侵入するときのヘビー枠は、「コロニー」と決めています。

コロニーはグレネードランチャーですが、着弾した地点から虫ロボットが敵を追跡し爆発します。
虫を撃ち落とすこともできますが、ほぼ不可能です。
模倣やクイーンブレーカーのように一発で仕留めることはできませんが
私がコロニーを使う理由は、射線を通す必要がないからです。

侵入されると画面が赤くなり、侵入者を倒すか、30秒間経過して侵入者が撤退するまで逃げるかどちらかの戦法を取るしかありません。
かけらを持っている状態だったり、プライミーバルと戦っている最中だったりすると
侵入者にキルされることが大きな痛手となります。

だから大体、射線を通さないために何かの裏に隠れます。

でも上記で書いたように、侵入者には名前が見えているので、姿は見えずとも大体の位置がわかるのです。
そしてコロニーは、大体の位置がわかればキルできるのです。
というか射線が通ってしまったら、模倣程の弾速はないもののキルは確定です。模倣との相打ちとかよくあるけど。


コロニーの虫は、壁を回り込んで敵を追尾します。
だから壁の裏に隠れようと、大体の位置に撃ちこんでおけば、あとは虫が追尾し爆発し、キルしてくれます。
火力があるほうではないので、1発ではキルできないため、2,3発撃ち込んでおきます。

私は今のところ侵入者でコロニー持ってきた人に遭遇したことがありません。だからコロニーを撃たれたらどんな感じなのかわからない。
でも私はコロニーで敵チーム全滅させたことが何度もあります。
模倣は強すぎますが、射線を通さないことにはキルしきれません。
その点、コロニーは勝っていると思うのです。


ということで、侵入に関しては

・侵入ポイントは3か所
・侵入されたら射線を通さないこと
・模倣はナーフされても最強
・個人的にコロニーが最強


です。



つまり私の戦法は

まず私はウォーロックです。

侵入を狙うとき

・サブクラスはボイドのノヴァワープ
・エキゾ装備は腕の蛇属性
・エキゾ武器はヘビー枠のコロニー
・ヘビーウェポンは積極敵にかっさらう(ごめん)
・両チームの白いゲージを気にしながら、かけらを収集もする
5個とか多くても10個でこまめに入れる
かけらを入れたらそのまま侵入できるように調整する
・侵入タイミングは敵チームの白ゲージがある時、プライミーバルを先に出現させられてから暫く経った後


侵入を狙わない(自陣のみで戦う)時

・サブクラスはドーンブレードの輝く泉
・エキゾ装備は足のルナファクションのブーツ
・エキゾ装備は模倣スリーパーファイティングライオン
・ヘビーは譲る
・積極的にキル・かけら集め、ヒールや蘇生



て感じです。
最初はかけらガチ勢として欠片集めを頑張っていましたが
コロニーの強さに覚醒してからは、基本コロニー持って侵入キルすることがほとんどです。


コロニー・・・マスターワーク化してない。
コロニーのマスターワーク媒体はクルーシブルで落ちるそう。
あんまり対人好きじゃないんだよね・・・。



マリフィセンス

文字ばっかりでだらだらと長くなりましたが、とにかく呪い3週目はプライミーバル・サービターの出現率が大幅に上がっています。
ギャンビットを数回やるだけで出現しますよ。
キルできればいいので全弾惜しみなく使いましょう。

その後はエキゾクエストが発生し、これを進めることでマリフィセンスを獲得することができます。

わたしはそこまでいってないので、マリフィセンスについては、また獲得後使い勝手をレビューしたいと思います。
武器装飾だけは持ってるんだけどね・・・。


イケロスショットガン

そういえば、イケロスショットガンはショットガン界隈で最強だと思っていますが
獲得方法は火星のエスカレーション・プロトコルの7段階目のボス直ドロップです。
7段階目(最終)の宝箱は、鍵がないと開きませんが
そこからではなくボスドロなので、ショットガンが出なかったらすぐにまたエスカレーション・プロトコルを作動させることで
6段階目からスタートさせることができます。
ですぐに7段階目のボス討伐、イケロス獲得、と周回するのがオススメです。
ただ低確率ドロップな上、イケロスシリーズの何がドロップするのかは週によって違うので注意してください。
イケロスシリーズはクエストハントで獲得できるハンドキャノンのほかに、サブマシンガンとスナイパーライフルもあるんです。


ラベル:destiny2
posted by LEVI at 10:46| Comment(0) | Destiny2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください