2019年03月04日

Anthemのいろいろ

初めてのかたはこのブログについてをご覧ください


Anthem発売から少し経ちましたね!!

22日発売で購入された方もカンスト(30レベル)勢が増えて来たかと思います。

ついでに、ちょこちょこアプデがあって修正されたりもされてますねー。

本記事では、攻略記事よりもだらだらとプレイしている感想を書こうかと思います。
なので読む際にもすげぇぐだった記事だなーと広い心でお願いします。

あ、ストロングホールドについてはちょこっと細かめに書いてます。
それから最後にわたしからのお願いが書いてあります。disりじゃないよ。お願いだよ。


ジャベリンバランス
火力に調整は入っていないものの、ストーム減りましたね!!!
それでも多い事に変わりはないですが。

全く見かけることのなかったレンジャーもちらほら見かけるし、むしろレンジャーしか使っていないという極端な方も見かけました。
コロッサスとインターセプターは安定して見かけますねー。

特にアプデでコロッサスがシールド展開しながら蘇生できるようになったのは大きいですね!


ストロングホールド
強制的にパプリックにされ4人PTでしか挑めないレイドのようなもの。

ストーリーをクリアすると、途中出現していたストロングホールド「タイラントの坑道」とは別に2つ追加されます。
1つは「暴虐の渦」なのでオブザーバーのやつですねー。
もう1つはまた新しいストロングホールドですね。「スカーズの神殿」です。

オブザーバーはストーリー上のラスボスで、体力が4分の1くらいになるとハルーク達がストライダーで突っ込んできてトドメを刺すという終わり方をするんですが
ストロングホールドでは、ハルーク達はこないものの4分の1くらいでオブザーバーが唐突な死を迎えます。
ストーリーを追従してストライダー突っ込んでくるとか、爆発四散するとか、何かしらあってもいいんじゃなかったのかと思います。
もうネタだと思っています。

あ、夜明けの盾を製作後ストーリーで暴虐の渦がどこにあるかわからない方は、出撃ポイントを選ぶときにマップの一番上を見るとありますよ。
ストロングホールドもその場所になります。
一応、バスティオンというマップの北部地帯のフリーマークというところで暴虐の渦が発生したという設定なので
ストロングホールドも北部のフリーマークにあります。

もう1つは「エスカリ・セロス」と倒すというストロングホールドですが
コイツが一番厄介なんじゃないでしょうか。

ということでちょっとストロングホールドについて書こうかと思います。



タイラントの坑道

これはボスより道中のが厳しいですね。
エコーや何かしらものを集める系が多いですが、ストーリーでも依頼でもこなしていくことになるので、下手に突撃したりとかしなければ大丈夫です。
ボスの弱点は思いっきりむき出しになっているキ○タマみたいなとこです。
これ言うともうそれにしか見えなくなってきますので笑いを堪えるか下ネタに全振りすることにしてタマを潰しましょう。わたしは後者です。
ちなみに3つあります。


暴虐の渦

これもボスより道中のがイタい気が。
特にオブザーバー手前のフューリーは強敵ですねー。球モードになると体力回復してしまう上に、弾から出してくる攻撃が通常時より火力上がっているので、
球状態にしたら特殊を使って一気に倒すくらいの勢いでいくことですねー。ちまちま攻撃しててもすぐ回復しちゃうので難しいかも。

オブザーバーの弱点は胸です。ストホボスの中で一番弱点がわかり辛いし、前に立ちたくないので弱点狙いは難しいかもしれませんが
ヒットアンドアウェイ戦法でなんとかなります。
あとオブザーバー戦は止まっていると結構死にやすいので、動きながら戦うこと必須です。
第二形態の酸は手から酸を飛ばしてきますが、動きながら戦っていると結構簡単に避けられます。わたしはこの手からの酸を手汗と呼んでいます。ばっちい。
第三形態は雷ですが地面に雷が這っている上にところどころ飛行不能になる雷の球が配置されているため、むやみに空中戦というのも足をすくわれる可能性が。
でっかいパイプみたいのが突き刺さっているのでそこでちょこっと休憩しつつ空中戦がメインになるかと思います。
ここで体力を4分の1まで削ると突然死を迎えます氷形態は用意されていない。ドンマイオブザーバー。


スカーズの神殿

これはボスステージが痛い。Destiny程ではありませんが、初見殺しもいいとこです。

ボスであるエスカリはストーリーで見たことがあるかとおもいます。フリーでそのへんにいたりもしますし。
それのデカいやつです。


Anthem™ 2019_02_24 16_40_02_Moment.jpg

でけー。

弱点は足のパーツです。
説明しづらいのでスコープ越しの画像を。

Anthem™ 2019_02_24 16_40_02_Moment(3).jpg

ここです。
弱点は黄色でダメージ表記されるので一度わかればすぐに狙いを定められるようになります。

撃つとこんな感じ。

Anthem™ 2019_02_24 16_40_02_Moment(4).jpg


弱点まるわかりですね!弱点を集中砲火すると体制を崩すのでボコすチャンスです。


それから、コイツはある程度ダメージを与えるとシールドを張りやがります。


Anthem™ 2019_02_24 16_40_02_Moment(5).jpg

これがまぁ面倒臭いもので、シールド張ってるクセに向こうからの攻撃は遠慮なく飛んできます。
ホーミングミサイルが特に面倒で、火力が高い上にこちらがひるみます。ひるみ取られるとその間数秒操作不能なのでボコすかやられます。
おまけにスカーズも召喚してきます。
スカーズもフツーにレジェンダリーとかエリートとか出してくるのでマジで辛い。

このシールドは張られている間はセロスにダメージを与えることが出来ません。

シールドをどう壊すかというと、セロスのシールドから放射状に出ている先に風車みたいのがあって、その支柱を攻撃することで停止できます。
ハイわかりづらい。画像どうぞ。


Anthem™ 2019_02_24 16_40_02_Moment(6).jpg


ちなみにこの風車みたいなやつ自体にも当たり判定があり、しかもひるむので
セロスを攻撃している時このポイントにいたりすると突然風車が出現し怯んでいる間に雑魚共にやられるという悲しい死を迎えることもありえます。

セロスがシールドを展開した後、雑魚召喚するためにゲート(空間の亀裂)が出来ます。
ゲートから雑魚が出てくる前にできるだけこの支柱に攻撃しておきましょう。
雑魚といえどエリート以上も出てくるし、地雷飛ばしてくるやつもいるし、セロスも攻撃してくるのでかなり辛いです。


この繰り返しですね。
セロスに攻撃→シールド&雑魚召喚→シールド除去→セロスに攻撃
です。

ちなみにシールドの支柱はカバーもついでに回転しており、デバスのような火力のあるスナイパーで狙っても、カバーに当たるとシールドを止めるには至りません。
連射タイプの銃で撃ちまくるか、スナイパーで目押し感覚で狙いましょう。
ただ雑魚もこっち狙ってくるので注意。


ストロングホールドについては以上です。



バグ
もうね、Anthemを大いに勧められない理由はココです。

ストレスが凄い。
ちょこちょこアップデート修正されてはいますが、野良でも楽しいぜ!とは言いづらい・・・楽しいんだけどね。



以下わたしが遭遇したバグ




音バグ
 突然ブツンと音が消えます。かなり困る。対処法はゲームを再起動すること。サウンドいじってみたりしたけどダメでした。

蘇生不能バグ
 アーマー(緑のHPバー)が0になるとジャベリンの機能が停止し戦闘不能になります。
 戦闘不能になったジャベリンに近づいて修理ボタンを長押しすることで復帰させることができますが、
 戦闘不能ジャベリンに近づいても修理ボタンが出ないんです。対処法はわかりません。強いて言うなら全員死亡することでしょうか。
 復帰させることができないので全員死亡からの再出撃で直りました。

スコープ覗けない&飛ばす系スキル使用不可バグ
 スナイパー系はスコープを覗けますが、何故かスコープを覗こうとしてやめるという行動を繰り返します。
 これが発生すると射出系スキルも手元では発動しますが飛んでいないのでスキルの無駄遣いです。MPという概念がなくてよかった。
 対処法は一旦地面に着地することです。つまりこのバグはホバリング中に発生します。

落ちる
 そのまんまです。やたらロード長いなーと思ってたら落ちているという現象。
 対処法はないんですが、遠征中に落ちた場合、フォートタルシスから再開することになります。
 ただそこで一旦スタート画面に戻ることにより
 「参加してた遠征あるけど復帰する?」的な感じで聞かれるので、復帰することで遠征中に拾っていたドロップ品を回収できます。
 ただPTを組んでいる場合、自分が復帰する前にPTが遠征を終了すると経験値もドロップ品も獲得できなくなるので、
 復帰するまで遠征終了しないようお願いしましょう。

ミッション終わらないバグ
 条件は満たしているハズなのに、ミッションクリアにならないというバグです。
 こういう場合は大体同じフィールド内の誰かが原因です。
 経由するサーバーが違うと起こる現象なんでしょうかねぇ。
 ミッションクリアにならないことに怒り、英語でめっちゃ暴言吐いてた人が落ちた瞬間にミッションクリアになることが多いです。
 依頼、任務に限らずワールドイベントでも起こりました。


大体こんなもんでしょうか。


マスターワークとレジェンダリー

マスターワークはレベル25からだったかな。レジェンダリーは30レベルでかつ難易度グランドマスター1以上でドロップします。

Anthem™ 2019_03_03 21_24_11.png


戦利品として獲得するので、遠征終了までわくわくです。ただ色でレアリティがわかるのでレジェンダリーを見たときは一瞬アンコモンかと目を疑います。黄緑なので。ただ輝きが違うので「レジェンダリーだあああ!!」ってなりますね。
落ちるバグが存在するので、レジェンダリー拾ったら一旦遠征終了してます。

マスターワークとレジェンダリーは武器別に名前がついています。
何かの上位互換です。

Anthem™ 2019_02_24 0_39_51.png


例えばこれは「デッドアイ」というスナイパーライフルの上位版です。
パワーが現在のレベルで落ちるものよりも10くらい高い上に、付加要素もオイシイ。
ただここがハクスラ要素であり、サブ効果の厳選が始まります。
武器ダメージUP率は最高で250%だそうです。

わたしはなぜかマスターワークを拾うとこのワイバーンブリッツと強化版リレントスである「アルティニアの一手」しか出ないので
ドロップ率が気になります。すごく。
何故かというと、ストームで拾っているんですが、どちらも「ホバリング中に」という条件が付くからです。
だってホバリングしながら攻撃するのってほぼストームでしょ?

インターセプターでプレイしたときは「パパ・ポンプ」というショットガンをゲットしたので
やっぱり職業ごとドロップ率が違うのかと疑います。インセプって近接が多いので。
ほんとのところどうなんだろう。


でもレジェンダリーも持ってます。


Anthem™ 2019_03_03 23_35_54.png

名前恐くない?

ストームでゲットしました。やっぱり「ホバリング中に」がついてますね。


MODでもマスターワークをゲットしましたが、上記で明記したようにマスターワーク以上は名前が変わるので、複数装着することが可能です。
(「シールド強化」と「シールド強化の上位版」のマスターワーク以上を同時装着できる)
これで結構堅くなったり火力特化にしたりと調整ができるようになるんじゃないでしょうか。


そしてすべてに(「上空からの死」とかいうただの恐い文章は別として)聞き覚えのある名前。
デッドアイ=OWマクリーult
パパ・ポンプ=…パパス(DQ5)
なので、パパ・ポンプはわたしのなかでパパスという名前に変換されて記憶されています。


個人的な感想
Anthem、まだ発売間もないうちに入れていいんでしょうが、動画やらこういったブログ記事やらがたくさん上がっています。
でもどれも参考になるものではありませんでした。
決してdisっている訳ではなく、個人のプレイスタイルに合ったカスタマイズが出来るよということを言いたいのです。
4つのジャベリンはあくまでベースであり、武器やMODでプレイスタイルが大きく変わります。
インセプ使ってんのに砲撃兵の称号の人だっているんですよ。
ただし、ホントにゲームやってんのかってくらい雑な記事や動画もあります。そういうのに限って色々断言してたりします。
その情報だけをAnthemの参考にしないでいただきたい。つーかどこから来るんだその自信。アフィリエイトか?そうなのか?

Anthemレビュー、酷いものが多いですが書いている人の中にはゲーム始めて間もない人も多いんじゃないですか?
結構大器晩成というか、この手のゲームってストーリークリア後のやり込みも含めて面白いものじゃないですか。
レジェンダリーがドロップしたときの感動凄いですよ。紫のエピック程度じゃゴミだと思えてきますから。

だから是非、レビューだけで「うーん」と悩むなら、やってみてほしいです。その時はぜひわたしと一緒にプレイしてください。
プレイ動画については、その人の立ち回りと詰んでいるMOD次第なところもあるので、プレイ動画にゲームのすべてが詰め込まれていると判断しないでいただきたい。

ただバグとかロード問題は改善してほしいけどな!!!!これさえクリアできていれば大いに勧められる楽しいゲームです!!!!
だってロード時間激長だったのはちょっと改善したんですよ!これからのアプデに期待です。



ラベル:ANTHEM
posted by LEVI at 20:07| Comment(0) | Anthem | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください