2019年11月06日

【レビュー】リングフィットアドベンチャー

初めてのかたはこのブログについてをご覧ください



最近積みゲー化してきた。でもまだルイージマンションとかペルソナ5Rとか買ってないし…困っているわたしです。

でも衝動買いした「リングフィットアドベンチャー」っていうSwitchのゲーム、コレ大人気らしいですね。
今(2019年11月前半)で購入しようとすると冬にお届けになるのだとか。


引きこもり生活しているわたしにとって、運動不足解消されるじゃん!やったぜ!って買ったはいいんだけど
コレ思ってたよりめちゃくちゃ辛い!!!

ということでレビューしたいと思います。
購入検討している人はぜひ参考にどうぞ!


基本的には、
1.ダイナミックストレッチ
2.RPG風筋トレ
3.クールダウンストレッチ
の流れです。大体30分くらいでしょうか。めちゃくちゃ汗かきます。


で、公式が発表してたり大体の人が言うようなことは省いてます。個人的にいいなーと思った部分をピックアップして書いていきまーす!

順番がめちゃくちゃだったりするので、見出しごとで見ていただけたら嬉しいです!うまくまとめられなかった!!



2019103022245700-638E7E1EEC4CD8A239243633C0345A07.jpg

用品のせいでサボるとバレる

必要なものはパッケージにすべて入っています。
まず
・リングコン(引っ張ったり押し込んだり上下させたりします)
・左太ももにつけるベルト(下半身系統すべて計測されます)
にSwitchコントローラーを片方ずつセットします。

詳しくはなんかどっかの画像を見てね。下の方にプレイ中のスクショがあるよ。

これが結構細かくできていて、

リングコン
・腕の水平さ
・脈拍
・動きの大きさ

左足
・膝の角度(腰の落とし度)
・太ももの水平さ
・足上げの高さ
・ジョギングの速さ

少なくともコレすべて計測されています。
正しい体制でトレーニングが出来ていないと普通に叱られます。
でもちゃんとできるとその3倍褒めてくれます。飴と鞭が凄い。



RPG風トレーニング「アドベンチャー」

さっそくウリにしているところを書いていっちゃうんだけど、
基本は「アドベンチャー」といってRPG風にマップを進めていきます。
マップギミックで死ぬことはないので大丈夫。途中コインを取ったり敵と戦ったりするだけ。

ただコレが辛いんだ…!

まず、

・常にジョギング(その場で)
・唐突なもも上げ(超ハード)
・リングコン使う
・接敵すると敵を倒すために筋トレ


基本的にはコレの繰り返しなんですが、プレイヤーレベルが上昇すると接敵したときに行うことのできる筋トレが増えていきます。
筋トレしないと敵は倒せません。
体力がゼロになるとそのステージやり直しです。途中であきらめることもできます。(その頃には本体の体力もゼロ)

あと、マップ内でいくつかステージがあるんですが
「そろそろ限界かなー」と思ったタイミングで「今日はもう休憩しませんか?」とゲームの方から提案してくれるんです。
この一言があるだけで、自分が頑張れていると認められている気がして「やめていいのか(ホッ)」とスッとやめられますし、
そのあとのケアもしっかりしてくれます。

あとアラーム設定ができるのでSwitchがOFFになっていても、設定した時間になると強制的にゲームが起動。
時間を決めてストレッチしたい方にはオススメですね。
わたしは時間がはっきりしない人間なので1日の中でプレイすることをノルマにしています。


個人設定できる

そもそもアドベンチャーがメインなんですが、アドベンチャーを行うために細かな個人設定を必要とします。
といっても名前とか見た目とかそういうことではなくて、いくつか質問されます。

・年齢
・体重
・性別
・普段の運動量

とかこんな感じです。あとはリングコンを押し込んだり引っ張ったり、ジョギングしてみたりして色々計測し
その人のパーソナルデータを構築します。

あとはゲームの方でその人に合った運動負荷を設定してくるので、それをこなすだけです。

運動量がキツかったり少なかったりした場合は、すぐに運動負荷の増減が行えますし
毎日ログインすることで「昨日はどうでしたか?」「筋肉痛はありますか?」等々まるでパーソナルトレーナーがついているかのよう。
これのお陰で正直頑張れている。


ストレッチも完璧

まずアドベンチャーをプレイする前に、「ダイナミックストレッチ」というものを行います。
運動前にストレッチをすると危険とかいう説もありますが、このダイナミックストレッチをする分には効果的かなと思います。
なんでかは上手く説明できないのでどこかの動画を見るか是非プレイして体感してください。(他人任せ)


で、アドベンチャーが終わると「そろそろ休憩しませんか?」とか「クールダウンする」で出来る
運動後用のストレッチで本日のノルマはクリアです。

この運動後のストレッチなんですが、個人設定されているトレーニングで「この人は腹筋は強いんだな」とか「腕が弱いんだな」とか記録されているので
今日行った運動部位に合わせてストレッチが変わります。
このストレッチがめっちゃ気持ちいい。すぐお風呂入りたくなります。


アドベンチャー以外にもある

アドベンチャーではパーソナルトレーナーさんがついている感じで、ダイナミックストレッチ→筋トレ→クールダウンの流れを行えますが
それ以外にも
・セットメニュー
・カスタム
・ながら運動
があります。

カスタムは、自分でメニューを決めて筋トレする上級者向けです。たぶん。
ながら運動は、Switchをつけたままリングコンを押したり引いたりした運動を500回まで記録してくれているらしいんですが
あんまりゆっくりテレビを見る事とかないので使用したことはないですねー。


で、わたしのオススメはセットメニュー。


セットメニュー

アドベンチャーでの筋トレは、軽いものや基本的なものから入り、どんどん筋トレメニューが増えていきます。
実際ジムとか行っても、何からやろうかなーとかなりますよね?そんな悩みがなくなるのでオススメなんですが
わたしはアドベンチャーが終わった後とかワンセット行う「セットメニュー」。
気になる部分をピンポイントで鍛えられるのでめっちゃいい。

例えば「下っ腹が気になる」とか「くびれが欲しい」とか「ヒップアップしたい」とかそんな感じ。
たくさんある筋トレから自分で選んで行うのって難しいですよね?
これが簡単に行えるのでめっちゃいい。(2回目)


2019103022253400-638E7E1EEC4CD8A239243633C0345A07.jpg


超種類ある。筋肉はもちろん体幹も鍛えられちゃうのスゲー。


で、バストアップセットをスクショしてみました。なんでこれにしたのかは聞かないで。


2019103022263000-638E7E1EEC4CD8A239243633C0345A07.jpg


これだけでもめっちゃ種類あるでしょ?
タブでミニゲームとかあるけど、あなどるなかれ。めっちゃキツイ。

話を戻してバストアップセットにいきます。


2019103022260800-638E7E1EEC4CD8A239243633C0345A07.jpg


バストアップセットで行うトレーニングはこの5種類のようです。セットが違えば当然数も変わります。
赤が筋トレ緑がヨガです。ヨガ、結構キツい体制でゆーーーっくりやらなきゃいけないので
わたしはよく「早すぎるよ!」とか「このまま止めて!」とか怒られてます。呼吸を意識することが大事らしい。

2019103022261200-638E7E1EEC4CD8A239243633C0345A07.jpg


トレーニングはこんな感じ。
お手本が常に写っていますが、「ミブリさん」といいます。ミブリさんを鏡だと思って筋トレすれば正しい体制になるはず。


ちなみに動作1回行うごとに点数がつけられますが、体制がおかしかったりしっかり運動できていない場合はおかしな点数になります。
アドベンチャーでは「BEST」とか「GOOD」とかそんな感じですが、セットメニューではがっつり点数出ます。最終的に平均点も出ます。




大体ゲームはこんな感じかな。

オススメポイント


じゃぁ最後に、個人的なこのゲームのオススメポイントを。


・家で筋トレしたいときに出来る
・すぐシャワー浴びれる
・想像以上にパーソナルデータがしっかりしている
・パーソナルトレーナーいるんかってくらいデータが細かい
・消費カロリーとか何をどれだけやったとか全部記録してくれる
・めちゃくちゃ褒めてくれるので超やる気出る
・気になるポイントを更に鍛えられる「セットメニュー」がある
・最近のトレーニングに合わせてストレッチを構成してくれる
・筋トレの種類が40種類以上
・ヨガも豊富
・30分くらいで出来る
・いつ休憩してもいい



ということで運動不足かなーと感じている人や、わたしみたいにちょっと動いたら筋肉痛になるタイプや
ジム行ってみたいけど「うーん」って感じている人とかめっちゃオススメです。

筋トレってしたほうがいいんだろうけど、何からやったらいいかわからないしね。

特にわたし、コスプレの撮影するたびに筋肉痛になってたり
二次元体制とるのって変な筋肉使うからフラフラしちゃったりとかよくあったのでめちゃ助かってます。



ということで大人気リングフィットアドベンチャーのレビューでした。
超オススメです。筋肉痛乗り越えるとちょっと楽になるのでウレシイ。がんばる。



ラベル:その他ゲーム
posted by LEVI at 00:52| Comment(0) | その他ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください